【特価本】無限の本棚 手放す時代の蒐集論画像

【特価本】無限の本棚 手放す時代の蒐集論

商品説明
 この世に集められていないものなどない!ぼくが「蒐集」の字を使うのは、文字に鬼が入っているからだ!

 子供の頃から、常に物を集めて生きてきた。集めるという行為が好きで、蒐集が趣味ともいえよう。集める対象も増えれば、物も溢れかえる。
 だが、収納スペースも、家計も家族も気になる。手放しては集め、集めては手放した。そして、物欲はなくなったと思った。なのに集めている。蒐集欲は物欲だけではなかったのだ。その正体とは…?
 日本一ブックオフに行く男が語る、無限に集められる「エアコレクター」とは?

 蒐集にとりつかれて50年の人生から導き出された驚愕のコレクション論!



【著者】とみさわ昭仁
 1961年8月、東京都墨田区両国生まれ。ライター、ゲームプランナー、漫画原作者、古書店主。神保町で特殊古書店「マニタ書房」を営みながら、書評や映画評、酒場探訪を中心に活動するフリーライター。
 ゲーム、映画、古本といった分野に詳しく、「日本一ブックオフに行く男」としても知られる。
 著書に『底抜け!大リーグカードの世界』(2000年/彩流社)、『人喰い映画祭【満腹版】』(2010年/辰巳出版)、『人生のサバイバルを生き抜く映画の言葉』(2012年/美術出版社)など。
 ゲーム作品では、『メタルマックス』(1991年/データイースト)、『ポケットモンスター ルビー・サファイア』(2002年/任天堂)、『桃太郎電鉄WORLD』(2010年/ハドソン)など、数多くの大ヒット作にプランニングやシナリオで参加している。




発行:アスペクト
菊版:239ページ
発行日:2016/3
定価:\1,480+税