愛の神話学 : 世界神話・文学・絵画にみる愛と苦しみ画像
ISBN:978-4-89694-979-7
出版社:八坂書房
著者:篠田 知和基
初版出版年:2011/8
版型:四六判ハードカバー
ページ数:255
定価:2400円(税別)



状態:未読品になり状態はほぼ程度のよい状態になります。
   裏表紙バーコード部分に自由特化本シール貼り、あるいは底に赤線が引かれています。

新古本とは出版社の不動在庫となり、一度も消費者に購入されておらず正規の定価よりも安く売られる本になります。
できるだけ状態の良いものを入荷しておりますが、若干の痛みがあるものがありますので予めご了承ください。

愛の神話学 : 世界神話・文学・絵画にみる愛と苦しみ

商品説明
【紹介】
世界の神話や物語に、果たして「愛」は描かれているのだろうか? 慈しむ愛、禁じられた愛、呪われた愛、無償の愛、性的な愛、動物への愛......愛と苦しみ、愛の二元性について考えるための手掛かりを、古今の神話・文学にさぐり、美術作品において視覚化された様々な愛の形を提示する。


「まえがき」より
「愛」の名作といわれるような作品などにも、実は「愛」の絶望が語られているのではないかという視点から、愛の神話をみなおしてみた。ここには愛するための「手引き」はない。愛と苦しみについて考えるための手掛かりを、古今の「神話」や「文学」や「絵画」にさぐったのである。 
【目次】
第1章 愛とはなにか
第2章 世界の愛の神話-ヨーロッパとアジア
第3章 世界の愛の物語-説話、昔話
第4章 愛の二元性
第5章 不幸な愛
第6章 愛の図像学
ショッピングカート
カテゴリーから探す