おんなのアルバム キャバレー・ベラミの踊り子たち 都築響一 ROADSIDE LIBRARY vol.003 画像

おんなのアルバム キャバレー・ベラミの踊り子たち 都築響一 ROADSIDE LIBRARY vol.003 

商品説明
これは「エロの昭和スタイル」だッ!


都築響一の(品切れになったままの)過去の著書や
本になるべきなのに、誰もしようとしなかった作品を電子書籍でお届けする
プロジェクト『ROADSIDE LIBRARY』第3弾 『おんなのアルバム キャバレー・ベラミの踊り子たち』!!

平成元年(1989)に廃業した北九州市若松のグランドキャバレー・ベラミの昭和34(1959)年から続く30年歴史と、そのステージを飾った踊り子や芸人たちの写真コレクションである。
数にして約1400枚をすべて高解像度スキャンして掲載、前の2冊を超えて2ギガバイト!

(かつては従業員寮だった)ベラミ山荘をFさんが買ったとき、家の中にはさまざまな生活用品から、かつての住人たちの個人的な手紙類まで、膨大な量の物品がそのまま残されていた。キャバレーの備品もたくさんあって、半分途方に暮れながら整理していたところ、写真アルバムや店のマッチといった備品に混じって段ボール箱があって、開けてみたら写真プリントがぎっしり詰め込まれていた。

それはキャバレーのステージを飾った歌手や踊り子、芸人たちの宣伝用写真(ブロマイド)だった。
ほとんどがモノクロームのその写真には、精一杯の笑みやお得意のポーズを決めた、タキシードから半裸まで衣装もさまざまな女たちや男たちがいた。安っぽいプリントから生バンドの音楽や、ホステスの香水や、カクテルやタバコの匂いがムワッと立ち上ってくるようだった。いまから50年も前のことなのに。

段ボールから出てきた写真は、数えてみると約1400枚にのぼった。その1枚ずつをスキャンし、裏に書かれた名前を写していく。それは1960年代の夜へと続くタイムトンネルだった。

写真に写っているのは9割方が女たちで、それは時にドレスや着物をまとっていても、ごく少数の歌手や漫才をのぞけば、演じるのが「ヌードダンス」だからである。なかには名前とともに「ピンクヌード」「外人ヌード」「日劇スター」といった特長(?)や、「キャンドルヌード」「夜光ラクガキショー」「金粉ショー」「トップレスシンガー」「コミカルポルノ」「スネークベッドショー」などなど、印象的なキャッチフレーズを冠したダンサーもいて、いったいどんなワザが舞台で繰り広げられていたのか、気になってしかたがない。

なのに彼女や彼たちのことは、数人の歌手以外には、ネットで検索したくらいではひとりもヒットしない。こんなにも無名の踊り子たちがいて、日本各地にあった無数のキャバレーで、音楽と男の視線と酒とタバコの匂いに夜ごと肌をさらし、スポットライトを浴びていたのかと思うと、そしてその記録がまったく残されないままキャバレーとともに消えていったのと思うと、胸が締めつけられるようでもある。ほんのわずかな年月のうちに、僕らはどれほどの記憶を失ってしまったのだろうか。

(序文より)

さらに写真と共に発掘された当時の8ミリ映像も、動画ファイルとして付属。
昭和のキャバレー世界をビジュアルで体感できる、これ以上の画像資料はどこにもないはず!



PDFフォーマット  全1409ページ(2.0GB)+動画3本(300MB)
特製カード型USB



ショッピングカート
カテゴリーから探す
【タグ検索】(実験中)
#店舗グッズ  #  #廃墟 列6 #【imaginary】 #【RoadsideLibrary】 #【サンワムック】 #【ふくろうの本】 #【らんぷの本】 #【らんぷの本】 #【ワンダーJAPON】 #【棚からひとつかみ】 #【日本懐かし大全】 #【八画文化会館】 #60年代 #80年代 #AV #B級 #DVD付き #OVA #SF #TV #TVゲーム #UMA #アーケードゲーム #アート #アウトサイダーアート #アウトロー #アジアのおもしろカルチャー #アナログゲーム #アニメ評論 #アフターコロナ #アングラ #イラストレーター #いんちき #いんちき番長 #エッセイ #エロス #エロス論 #エロハウツー #オカルト #オカンアート #おたく #おもちゃ #ガイドブック #ガイド誌 #カウンターカルチャー #カタログ #かに温泉 #カワイイ #キャラクター #クトゥルフ神話体系 #ゲーム史 #ケロッピー前田 #ゴシック #コスチューム #コミケ #コレクション #コロナ #サブカル教養 #サブカル史 #ジェンダー #シティーポップ #ストリップ #ダークツーリズム #デザイン #トランス #【身巳】 #ネオダダ #ノンフィクション #ハイレッド・センター #ハウツー #パチンコ #バッドテイスト #バブル #フェティッシュ #ブックガイド #ホームレス #ボキャブラリー #ポストコロナ #ポップミュージック #ボンテージ #まだある #マンガ評論 #ミステリー #ミリタリー #メルヘン #モダン #モダン建築 #モニュメント #モノ #ヤンキー #ゆっきゅん #ラーメン #ラブホテル #ルポ #レトロガジェット #レトロゲーム #レトロ建築 #レビュー #レビュー集 #ロックンロール #愛と性のスポット #逢根あまみ #安田理央 #一鬼のこ #宇野亜喜良 #映画 #園芸 #音楽論 #科学 #怪奇 #懐かし #感想文 #観光ガイド #関上武司 #危ない #巨大建造物 #巨乳 #共産趣味 #恐竜 #教養 #業界 #緊縛 #九州 #空撮 #空想科学 #建築物 #原発 #幻獣 #幻想 #現代アート #現代社会 #古生物 #古典 #抗日 #考現学 #香港 #高円寺 #左翼 #災害 #作品集 #雑誌 #子ども文化 #思想 #思弁的 #死体 #寺山修司 #自殺 #自然科学 #自販機本 #辞典 #失われるもの #写真集 #社会派 #若者文化 #樹海 #宗教 #終末 #終末観光 #庶民史 #小松崎茂 #小林かいち #少女文化 #昭和 #昭和の性 #新興宗教 #身体改造 #進化 #人形 #人物伝 #人類史 #人類滅亡 #図鑑 #図説 #水野しず #性の歴史 #性文化 #性文化性風俗 #政治活動 #生きづらさ #生き物大好き #生物学 #声優 #西日本 #千円札裁判 #銭湯 #全共闘 #創作技法 #創作資料 #村田らむ #大正 #大正モダン #短編 #男の娘 #地理 #竹田団吾 #中国 #中世 #超能力 #珍アニメ #珍スポット #釣崎清隆 #哲学 #鉄道 #途中でやめる #都市 #都築響一 #東海地方 #東日本 #同人文化 #同人文化 #特撮評論 #独自研究 #読んでおくべき本 #内藤ルネ #入門書 #秘境 #秘宝館 #表現規制 #服飾史 #仏教 #文化と風俗 #本の本 #魔術魔法 #民家 #名古屋 #名作映画 # #夜景 #夜想 #野波浩 #有害図書 #妖怪 #歴史 #路上観察 #【GEVO】 #悪趣味 #ドラッグ #スカトロ #ホラー #自殺 #カルト映画 #コラージュ #音楽CD #鬼畜 #反戦 #天皇 #郷土史 #【怪作戦】 #船幽霊 #河童 #民俗学 #詩と短歌 #吉田隼人 #夜想 #マンガ #【SRBGENk】 #怪奇 #【交通表彰】 #【団地ブック】 #団地 # 【横浜新聞研究所】 #関西 #中国地方 #近畿 #【廻天百眼】 #劇団 #【蒼穹シアター】 #絶景 #【夜想】 #球体関節人形 #中川多理 #幻想文学 #【芸術弾圧誌メインストリーム】 #外山恒一 #ダダ #【EYEMASK】 #【ねっこねこ堂】 #ゆっくん #美術モデル #【怪処】 #酷道 #【ニッチな終末】 #コンドーム自販機 #レトロ自販機 #【あかねこ】 #モデル 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
.background{ padding:30px; background-color: rgba(255, 255, 0,.5); } #【らんぷの本】
お知らせ
ああ