【新古本】 東海の産業遺産を歩く  画像

【新古本】 東海の産業遺産を歩く  

商品説明

紹介

どうして東海のものづくりは強いのか-。東海3県に残る工場やダム、鉄道、建造物など、幕末・明治から大正、昭和(戦前)にかけての産業遺産を訪ね歩き、その原点を探る。

目次

愛知県(文化のみち二葉館(名古屋市東区)
東山植物園温室(前館)(名古屋市千種区)
ノリタケの森(名古屋市西区) ほか)
岐阜県(乙式一型偵察機(かかみがはら航空宇宙科学博物館、各務原市)
長良川水力発電所(美濃市)
大井ダム、大井発電所(恵那市、中津川市) ほか)
三重県(六華苑(旧・諸戸清六邸)(桑名市)
三岐鉄道北勢線(桑名市~いなべ市)
末広橋梁(四日市市) ほか)


ISBN:978-4-8331-0152-3
発行:
風媒社
安部 順一(著/文)
判型:A5版 119ページ
発行日:2015年8月
定価 1,600円+税

こちらは新古本での販売となります。